明るく、楽しく人生を過ごしたいと考えている小生の、日々思う事や、出来事を記録として残していきたいと思っています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< ブランシュたかやまスキー場 3週連続 | main | 6年目のデモレッスン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
青梅マラソンに初参加
 もう二日も過ぎてしまったけど、2月19日に開催された第46回青梅マラソン(30kmの部)に参加しました。
中学時代の同級生と行った夏の富士登山の際に、マラソンの話題があがり、「じゃあ皆で参加しようよ!」となったことがきっかけです。したがい、今回は同級生4人でエントリーしていました。

私自信は自転車のレースには何度か参加していましたが、それとは違った雰囲気が漂っていて、まるでお祭りのような賑わいでした。まあなんと言っても参加人数が15000人ですから、スケールが大きいんですね。

さてレースのほうはというと、スタートから折り返し地点までは1キロ約6分のペース(遅すぎるって?)でほぼ予定した通りのペースで走れたのですが、ペースアアップを予定していた後半に大きな落とし穴がありました。
22km地点を過ぎたあたりからじわじわと足が重くなり、25km地点付近ではついに走っていられないほどの痛みが膝や股関節にこみ上げてきて、歩きはじめてしまうという屈辱を味わいました。
それ以降は、走っては歩き、走っては歩きを繰り返し、そのままのペースでゴールとなりました。
結果として無事に完走は果たしたものの、完敗モードにガックリと肩を落としました。

練習でも15km以上の距離を走っておらず、30kmを完璧に甘く見過ぎていましたね。
それでも同級生と切磋琢磨して挑んだ大会だったこともあり、終わってから反省会をしているうちに充実感がこみ上げてきました。

来年はもっと練習をして、今年以上のタイムでの完走を目指したいです。
| 休日 | 22:50 | comments(2) | - | pookmark
スポンサーサイト
| - | 22:50 | - | - | pookmark
後遺症は大丈夫ですか?
| サトウ | 2012/02/22 9:00 AM |
月曜日は起き上がれないほど膝が痛かったので、「ヤバイっ」と思いましたが、もうほとんど痛みは消え去りました。でも合宿には万全の体調で望めるものと思います。
| じゅにあ | 2012/02/22 9:23 PM |