明るく、楽しく人生を過ごしたいと考えている小生の、日々思う事や、出来事を記録として残していきたいと思っています。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< ペペロンチーノ | main | Mt.Fuji ヒルクライム 4度目の挑戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
シュラスコ BBQ (作り方の一例)
シュラスコと言えばブラジル式のバーベキューですが、道具さえあれば簡単にできます。

今日は私がやっているシュラスコのやり方を紹介をします。

シュラスコをやるためには、焼台が必須だと思いますが、私に場合は家庭用のパイプキャビネットを使って焼台を作ります。



シュラスコは遠火でじっくり焼きあげるので、これぐらいの距離をとります。



このままでは、熱が逃げてしまうので、ガスレンジ用アルミカバーでぐるりと焼台を囲みます。



このキャビネットは接合部にプラスチックを使っているため、その部分に熱が伝道しないように距離をとります。



焼串に肉を刺すまでの写真を取り損ねてしまいましたが、ブロック肉を適当な大きさに切って、岩塩をまぶします。
焼く前にある程度岩塩を落とさないと肉が塩辛くなるので注意が必要です。



片側には網を置いて、ウインナーなどを焼くのに使います。(SnowPeakの焚火台に使用しているものがぴったりとはまります)



今回は牛ロース1.6kg、ラム3.0kg、豚ロース1kg、豚バラ0.5kg、骨付き鶏1.0kgを焼きました。



これまた画像を撮り忘れてしまいましたが、モウリョとよばれるソースを作りました。
材料は概ねこんな感じです。(人数に応じて分量は調整してくださいね)
トマト   2個
たまねぎ 1個
パプリカ 2個
パセリ    1個

ワインビネガー  80cc
オリーブオイル  50cc
塩、黒コショウ、レモン汁 適量

モウリョがあるとさっぱりと肉を食べられるので、多めに食べられるかも?



肉をたんまりと味わった後は、きまって焼パイナップルをします。
パイナップルは皮をむいて、さらに凹んだ部分の皮も丁寧に包丁でとり除きます。



パイナップルは焼くことにより甘さが増して、より美味しくなります。



今日は毎年恒例で行っている、同級生とのBBQでしたが、焼き終わった後には酔っぱらってしまい、いつも通りすっかり庭で寝込んでしまいました。そして寝ている間に顔に落書きをされたり、いじられまっくっていました。



今回は総勢15名ほどでしたが、シュラスコは一度に沢山の肉を焼く事ができるのでかなり重宝します。大勢でのBBQにはお薦めです。
| 休日 | 23:21 | comments(2) | - | pookmark
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - | pookmark
毎年楽しいBBQ有難う。シュラスコなんて名前は聞いた事ありましたがとても美味しいかったです。気が早いですが来年が楽しみです
毎年毎年ありがとう
| ヤマ | 2011/05/01 7:08 PM |
ヤマちゃん
こちらこそ毎年参加してくれてありがとう。
大勢集まってくれるからこと、いろんな事にチャレンジできるし、遣り甲斐もあるってもんですよ。嬉しい限りですわ。
| じゅにあ | 2011/05/02 6:58 AM |