明るく、楽しく人生を過ごしたいと考えている小生の、日々思う事や、出来事を記録として残していきたいと思っています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
Mt.Fuji ヒルクライム 4度目の挑戦
 今日は、早朝より4度目となるMt.Fuji ヒルクライムレースに参加してきました。
心配していた雨もであがり、暑くなく・寒くなく、絶好のコンディションで大会が開催されました。
自分の目標は昨年のタイムを上回ること!
過去3回はわずか数分ずつではあるが、毎回自己記録を塗り替えてきました。
(といっても成績は参加者のなかでは「中の下」程度のものなので大きな声では言えません(笑う))

さてレースのほうですが、序盤から中盤は、比較的意図したペースで登ることができましたが、終盤、4合目を過ぎた当たりで右足が痙攣気味になり、予定していたラストスパートをかけることができませんでした。
正式結果は後日発表になりますが、前回の自分を上回れたかどうかはとても微妙な感じです。
まあ、結果はどうであれ、今年も無事に登頂できた事を素直に喜んでいます。

激走の疲れは明らかで、昼には自宅に戻り、さっそく昼寝をしてしまいました。

そして、完走した自分へのご褒美はこれ ↓ !!!



地元にある、うなぎの押田さんで食べた、うなぎ弁当。
メチャ旨でした。

今度は、来月は富士登山に挑戦します! 
そしていつかは、自転車で五合目まで上り、そこから富士登山に挑戦してみようかと・・・(無理かな?)
| 自転車 | 19:08 | comments(4) | - | pookmark
さらばARQ
本日は8年間付き合った愛車との別れの日となりました。

  

振り返れば、8年の歳月が過ぎる間にいろいろな事がありました。
今の心境は、「あんなこと〜、こんなこと〜、あったでしょ〜・・・」なんて歌がぴったり。

ARQは、スキーやキャンプに大活躍で、文句のつけどころなど殆どない車でしたが、敢えてこのタイミング手放す事にしました。
AQR号には、まだまだこれからも現役でがんばって欲しいと思います。

8年間での走行距離は68,000kmとやや少なめでしたが、
沢山の出会いのきっかけと想いでをつくってくれた愛車に感謝の気持ちでいっぱいです。

| 自転車 | 23:36 | comments(0) | - | pookmark
自転車の学校 
週末を利用して、長野県にある自転車の学校に行ってきました。

10日(土)は↓このような大変素晴らしい天気でした。(ポカポカでした)
こんな自転車日和に、レッスンが受けられるのはホント幸せ者ですね。

   景色

さて、学校ですが、先生の目が行き届く範囲の5,6人の少人数でレッスンが受けられるので、細かく乗り方を見ていただくことができます。
実際に指導を受けてそのとおりに(たぶん数割しか指導された事を実践できていないと思うが)乗ってみると、以前よりも確実に楽に前に進める事を体感できました。
正直言って、今までは自転車は体力勝負だと思っていましたが、それだけではない事が改めて認識できました。

指導風景はこんな↓感じで、終始なごやかな雰囲気で、楽しく過ごすことができました。

     指導中

レッスンの途中では、40度近くある土手をロードで登ってみたりもしました。
こちらは土手登りに成功した後に、下をのぞきこむサトウさんです。
先生はもっとすごいところをフツーに登っていましたが、あれには唖然でした。

     サトウさん

ランチは学校の近くの和食屋さんで、とても美味しいどんぶりをいただきました。
左は、私が食べた、海のお宝丼。 右はサトウさんが召し上がった、中トロ丼。
どちらも美味しそうでしょう。

 海のお宝丼 中トロ丼

脂ノリノリの中トロ丼をみて、失敗したかなと思いましたが、いやいや、ウニやイクラも最高でした。   

こうして1日はあっと今に過ぎ、大変有意義な休日となりました。
帰りは温泉に入って、ゆっくりと食事をして帰ってきました。
この満足加減に、またレッスンでお世話になることは確実かと・・・・、そしてチャンスがあれば、MTBにもトライしてみたいなと思ってしまいました。
| 自転車 | 02:04 | comments(2) | - | pookmark
サイクリング 奥多摩へ
 7日の土曜日に、友人のサトウさんとTaroさんと共に、奥多摩までサイクリングに行きました。
私にとっては久しぶりのロングライドです。
多忙にかまけて、殆ど実車に乗っていなかったので、目的地の都民の森まで到達できるかどうかとても不安でした。まぁなんといっても、前回(昨年)3キロ手前でリタイアした苦い経験があります。
ただし、今回はコンパクトクランクを装着しての挑戦だったので、何とかなるだろうという考えもありました。
しかし、現実は甘くはありませんでした。
昨年よりも確実に落ちている体力では、コンパクトクランクとをもってしても、まったくお釣りの出る状態ではなかったのです。
実際、昨年よりも2キロほど手前で、肺とふくらはぎが悲鳴をあげてしまい、いったん足を止めざるを得なくなりました。そのときは、意識もかなりもうろうとしている状況で、心が殆ど折れかかっていました。
リタイヤしようかどうか揺れている状況でしたが、なんといっても今回は昨年の悔しい想いへのリベンジに来たということもあり、ここから再奮闘して何度も足を止めながらも目的地の都民の森まで登りきることができました。 たかだかこの程度で恥かしいのですが、自分的には達成感を味わうことができて感激しました。

そして登り切った後は、昨年味わう事ができなかった、焼きたてのお団子が待っていてくれました。(おいしかったな〜)


今回はサトウさん、Taroさんの励ましのおかげがあったかららこそ、ゴールに到達できたと思っています。
これからは少しでも時間を見つけて、地道に鍛錬していこうという想いを強くした一日でした。

| 自転車 | 21:57 | comments(2) | - | pookmark
初めての親子多摩サイ
 昨日は初めて親子で多摩川のサイクリングロードを走った。

私にとっては、これが結構嬉しい出来事だったりする。



娘は必死に母の背中を追っていた。
速度にして時速10キロ程度だが、小さい体に小さい自転車では精一杯といったところであろう。
妻が前をリードして、私は後で危険のないように後方からくるバイクに注意を払うという体制。



嫁は最近買ったクロスバイクが気に入ったようで、少々サイクリングに興味を持ち始めたところ。
いずれは家族でロングライドが実現できるかも?という期待を抱いている私



昨日は僅か6キロほどの親子サイクリングだったが、小さな一歩を踏み出した気分かな。

そして今日は早起きをして五日市・青梅コースへの一人ライドに出かけた。
ところが五日市から青梅に向かう秋川街道を走行中に不注意で転倒してしまった。
幸い怪我は擦り傷程度でたいしたことはなかったが、気力がダウンしてしまったので青梅まで行かずに往路をそのまま戻ることにした。



実は最近昭島から下流方向に行くと、いつのまにか画像のような車止めが置かれている箇所がかなり増えていた。そして、同じような場所を通り抜ける際に歩行者とタイミングが会ってしまったために、普通は通らない外側を抜けようとして前輪を取られてしまい、また転倒してしまった (停車して待てばよかった)
一日のうちに二度も転倒するなんて、なんだかとても恥ずかしい。



でもそんな冴えない一人ライドでもちょっと良い事があった。
これっ↓!



転倒する前の往路で道路に仰向けになってもがいているカブトムシを見つけたので、捕まえて持ち帰り、娘にプレゼントしてあげた。
ちょっと前に捕まえたカブトムシよりもかなり大きな固体だろうという印象はあったが、
並べてみると、まるで親子かと思うほどの大きさの違いがあり驚いてしまった。
これでカブトムシ2匹とダンゴムシとワラジムシが無数という飼育水槽になった。
後はカブトムシのメスを捕まえねば。



| 自転車 | 22:52 | comments(0) | - | pookmark